2022年5月 長崎旅行

時刻は16:00を過ぎましたが、長崎市内観光を開始します。

市電は4系統あり、料金は大人140円。交通系ICカードが使えます。IC乗換の駅で乗り換えた場合のみ無料で乗り換えることができます(現金の場合は有料)。

原爆資料館駅で下車。

歩いて5~10分くらいで原爆資料館に到着。

本来は小倉の予定が天候不良で、急遽長崎に変更されたという。繁華街から北へ3kmのところが爆心地。そのためか広島と違って長崎は倒壊を免れた建物が多いとのこと。

浦上天主堂の復元模型。

原爆の歴史。

プルトニウム型原子爆弾「ファットマン」の模型。この原爆1発で7万人が犠牲となった。

原爆資料館から歩いて数分のところに爆心地のモニュメントがあります。この上空500mで爆発したという。

爆心地のモニュメントのとなりには当時の浦上天主堂にあった柱が移設されています。

平和公園。平和の泉。

平和祈念像。

厳かな気持ちで記念撮影。

平和公園から徒歩10~15分で浦上天主堂に到着。時刻は18:00、観光客はほとんどいませんでした。

原爆被害にあった当時の建物の一部がこうして残されています。現在の建物は戦後に再建されたものだそうです。

こちらも厳かな気持ちで記念撮影。

次のページ