2019年12月 アメ横

2019年も残りわずかとなりました。お正月の準備は進んでいますか?今回は買い出しで大賑わいの師走のアメ横(アメヤ横丁)を皆さんにシェアします!


アメ横は上野駅と御徒町駅の間にあります。今回は上野駅から行ってみます。


山手線と京浜東北線の一番南の階段を降りると不忍改札があります。


改札を出て、atreを出ると右手に「UENO3153」が見えます。(この建物の裏には西郷さんの銅像がいるのでそういう名前なんでしょう。この建物が建つ前は2008年まで聚楽台というファミレスの先駆け的お店がありました。今は昔の話です。。。)


信号を渡ると右手にヨドバシカメラ、左手に「じゅらく」がある通りがアメ横です。


早速、数の子やタラバカニといった正月らしいものを販売するお店に遭遇。中トロ1,000円、安いですねー!


最近は外国人観光客が多いのでこういったお土産屋さんも増えています。


アメ横名物、チョコレートのたたき売りです。「おまけ、おまけ、またおまけ」と言いながらビニール袋に沢山のチョコレートを詰めてくれます。それで一袋たったの1,000円。お買い得!


その隣りは今流行りのタピオカのお店。


さぁ、どんどん進んで行きましょう!


こちらは24時間営業の居酒屋さん。マグロの看板が目立ってます。


アジアの乾物を売っている昔ながらのお店。多分、界隈に住むアジアの方がよく買っていくのでしょう。

次のページ