2021年11月 昭和記念公園ツーリング

2021年11月23日(勤労感謝の日)に紅葉を見に東京都立川市と昭島市にある国営昭和記念公園にツーリングで行ってきました。

 

Google Mapによると私の住む東京都北区からは首都高と中央道に乗って約1時間、42.5kmの距離です。でも実際に行ってみると中央道の断続渋滞、国立府中ICを下りてから国営昭和記念公園まで結構かかり、所用時間は大体1時間30分でした。このぐらいの時間ならお尻もあまり痛くならず快適なツーリングです。

 

国営昭和記念公園は駐車場が何か所かあり、私は西立川口駐車場に停めました。二輪車は駐車場入口で260円を払います。現金で払いましたが、電子マネーも対応しているようです。二輪用の駐車場もあり結構な台数を停めることができます。

 

今日も愛車は格好いいです。尻痛対策にゲルザブを付けてます。

 

公園は東京ドーム39個分の広さがあり、列車の形をした乗り物で移動することができます。レンタサイクルもあるようです。

 

公園の入り口(西立川口)に到着です。券売機で入場券(大人450円)を購入してゲートを通過します。入場券は入口で全部渡す方式です。半券はもらえません。

 

西立川ゲート正面には「水鳥の池」があります。今日は快晴で水面も綺麗です。

 

池のほとりには落ち葉の絨毯が出来ています。落ち葉で遊んでいる子供たちがいます。

 

次のページ